30才企業エンジニアが人生を見つめなおすために始めるブログ

アラウェブ

グルメ

【ごはんメモ】ヤマモト L'atelier de cuisine 山本 ラトリエ ドゥ キュイジーヌ  宇都宮市東簗瀬/フレンチ

投稿日:

こんにちは! アラです。
今日も外食にいったので紹介したいと思います。

あまりおしゃれなところに行かない僕ですが、
今回はおしゃれなフレンチにいってきました。

山本 ラトリエ ドゥ キュイジーヌさんです。
場所は宇都宮の東簗瀬。大川家具がある近くです。

場所が分かりにくくて困りました。
ひっそりとたたずみ隠れ家的なお店です。

今回は誕生日のお祝いだったので
コースにしました。

コース料理は6500円から可能で
予算を伝えると色々とつくってくれます。

今回は奮発して一人8000円のコースでお願いしました。


のみものです。
宇都宮の代行文化になじめていないので、いつもノンアルになってしまいます。
お酒も正直あんまり好きじゃないんですよね。
こういう店にいくとノンアルを頼みづらいんですよね、なんか。

うにと甘えびの前菜。
いきなりウニが入っていました。豪華ですね!キャビアものっています。
ただちょっとウニが磯臭かったかな。

ホタテの燻製と鶏とフォアグラを包んだものと魚の揚げたものです。
こちらの魚の名前を忘れてしまったけど揚げたてですごく美味しかったです。
これが一番気に入りました。

パンと鴨のリエットです。
普通においしかったです。
リエットとパテ、テリーヌのちがいってなんだろう


魚介のコンソメスープと言っていた気がします。
エビの濃厚な味がしましたが、それ以外にも複雑な味がしました。
てが混んでいそうです。


サーモンといくらのバジルソースです。キアヌものってます。
サーモンの皮がぱりぱりになっていてとても美味しかったです。
しかし、いくらとバジルって相性があんまりいいと思いませんでした。


メインの鴨のローストです。
ぱりぱりに焼いてある付け合わせの芋がとても好みでした。
鴨肉もとても美味しかったです。

締めの一品です。
そばにトリュフがのっています。
トリュフをあまり食べたことがないのでよくわかりませんが
普通の蕎麦で僕はよかったです。

トリュフ食べ慣れてる方は美味しいかもしれません。

無花果のケーキです。
素朴な味でとても美味しかったです。

ここには載せませんが誕生日の
文字サービスをしていただきありがたかったです。

また、食材をふりかえると
キャビア、フォアグラ、トリュフ、うに、甘えび、ホタテ、カモ、サーモンと
高級食材のオンパレードです。

8000円はとてもお得ではないでしょうか。
他のお客さんもなんだかお洒落できれいな人が多かったきがします。
隠れ家的なお洒落なフレンチでした。

興味がある方は是非いってみてくださいね。

山本 ラトリエ ドゥ キュイジーヌ (ヤマモト L'atelier de cuisine)

ジャンル フレンチ 

予約・お問い合わせ028-634-5100

住所
栃木県宇都宮市東簗瀬1-7-2 パールマンション 1F

山本 ラトリエ ドゥ キュイジーヌ

営業時間
11:30~14:30(L.O.13:00)(予約制)
17:30~23:00(L.O.22:30)

日曜営業
定休日 水曜日

araweb2




araweb2




-グルメ

Copyright© アラウェブ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.