30才企業エンジニアが人生を見つめなおすために始めるブログ

アラウェブ

キャンプ

【キャンプ】MOOBOMという怪しいブランドのテントを買った話

投稿日:

こんにちはアラです。
今日はついにテントを購入したので報告します。

じつはこのnaturehikeのテントがずっと欲しかったのですが
最近色々と出費がかさみ、熱しやすく冷めやすい僕の性格を考えると
何回つかうかもわからないテントに二万円も出すのがどうしてもはばかられて
我慢に我慢を重ねて別のテントを購入することにしました。

本当にほしくなったらこちらの高いテントも買うはずだと
考えました。

まずは入門として安いテントを購入しようと思って
必死に8000円以内でよさげなテントを物色して見つけました!

MOOBOMという怪しげなテントを!

MOOBOM テント 三シーズン対応 ソロテントとしても大活躍

適用人数:1-2人
サ イ ズ:(50+140+50)cm*200cm*110cm
収納サイズ:15*15*45cm
商品重量:2.3kg
素 材:
フライ/210Tポリエステル「UVカット、PU撥水、シームシール」
フロア/210Dオックスフォード「撥水、シームシール」
インナーテント/210TポリエステルとB3メッシュ
ポール/アルミ合金「約ø8.5mm」
耐 水 圧:2000mm
付 属 品:アルミ合金製ペグ*12個、ロープ*4本、専用収納バッグ*1個。

こんなスペックなのになんとお値段
6350円でした!
見た目もなんとなくかっこいい!

しかしながら、googleでMOOBOMと検索してもなにもでてきません。
amazonの口コミには2件ほど口コミがあって総じて良いと書いてありましたが
その他の情報がまったくなくて悩みましたが
人柱になればいいやと思って勢いで購入してみました!

購入してから10日ぐらい届かなくて詐欺にあったのではないかと
心配していましたがなんとか届きました!

嬉しくなって家の中で組み立ててしまいました。

テントになにやら中国語が書いてありますがまあ
細かいことは気にしないのでOKです。

荷ほどきをするとなにやらFLYTOPと書いてあります。
MOOBOMやなくてFLYTOPというブランドのようです。

MOOBOMというのは、販売店の名前??
紛らわしいですね…

まあアマゾンでFLYTOPで調べると
似たようなテントが8900円で売られていたので
まあいいか!
なんか得したような気がしてくるし!

組み立ててみると結構いい感じです。
手持ちでもっていた寝袋やランタンを入れてみました!

なんとなく寝れそうです!

写真だとわかりづらいですが
メガネとか小物を置くスペースもついていて
意外に細やかな気遣いがされています。

最初は組み立てるのに手間どいましたが
なれればすぐ組み立てられそうです。

ペグもついていたので
早く芝生とかの上で実際にテントをたててみたいですね!

耐水圧が2000mmと若干低いのが心配ですが
所詮にわかなのでそんな過酷な環境ではつかわないと思います。

とりあえず第一印象では気に入りました!

また外で実際に使ってみて使用感をお伝えできればと思います!

それでは!

araweb2




araweb2




-キャンプ

Copyright© アラウェブ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.