30才企業エンジニアが人生を見つめなおすために始めるブログ

アラウェブ

人生

ホリエモンが大学卒業生に贈ったスピーチが意外に良かった話

投稿日:

こんにちは アラです。

このまえyoutubeでネットサーフィンしていたら、
たまたまホリエモンのスピーチを見たのですが
非常に良いことをいっていたので紹介していきたいと思います。

こちらの動画は、近畿大学の卒業式でホリエモンが
スピーチしたものです。

普段テレビとかで、斜に構えて不機嫌そうにしゃべってるイメージが
強い気がしますが動画では一転すごくまともな話をしています。

内容の抜粋としては、

学生まではレールの上を生きてきた。
周りに合わせればよかった。
これからはレールのない人生がはじまる。

家かって会社員やって結婚して
みたいなステレオタイプな人生を歩める人は
この中にほとんどいない

なぜならインターネットのもたらした
グローバル化で熾烈な競争が始まっているから。

中国がアフリカなどにスマートフォンを100ドル以下の値段でばらまいている。
インターネットという現代の最高の知に世界中の人がアクセスできるようになる。

世界中の頭が良い人が世界を買えるような発明を日夜
していて、世界はどんどん変わっていく。

ただそんな未来を恐れずに
情報にどんどん触れて
自分で考えて
自分で発信しろ

過去に捕らわれるな
未来をおそれず今を精一杯生きろ
といっていました。

ホリエモンいい話するなあ。
自分で考えてるからこういう話ができるんですね。

ホリエモンの著書もいろいろ読んでみようと思いました。
気になる方は是非動画見てみてくださいね。

araweb2




araweb2




-人生

Copyright© アラウェブ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.